那知合のホタル

十津川ホタル

十津川村の那知合(なちあい)でホタルがたくさん飛んでいます!

ふわり ふわりと舞うホタルの軌跡を撮影することができました。

(2018年6月14日 19:50 〜 20:20 頃撮影 数分露光 )

 

十津川ホタル

昨年に引き続き、今年もたくさんのホタルと出会うことができました。

十津川ホタル

 

十津川ホタル

こんな間近で見ることもできました!

 

十津川ホタル

 

那知合のなかよし広場は、十津川温泉からお車で15分ほど。

※大自然の中ですので、虫刺され等ご注意下さい。

※真っ暗ですので、くれぐれも足元にお気をつけ下さい。

 

ホタル舞う美しい清流と自然が残されている十津川郷へぜひお越し下さいませ。

 


那知合のホタルが復活!

十津川ホタル

 うれしいお知らせです。

十津川村の那知合(なちあい)でホタルがたくさん飛んでいます!

紀伊半島大水害以後、ホタルの数が激減していましたが、

6年ぶりにたくさんのホタルを見ることができました。

ホタルが住める自然が戻り、地元の皆さんも喜びに沸いています。

 

十津川ホタル

那知合には連日、村民の方がホタル鑑賞に訪れています。

久しぶりのホタルの群れに歓声

十津川の子どもたちもホタル鑑賞に来ていました。

中にはホタルを初めて見る子どもも。

 

十津川ホタル

 

十津川ホタル

ホタルが復活!地元の皆さんも元気に!

十津川ホタル

十津川村の那知合(なちあい)地区には那花良(なかよし)広場が出来ました。

地元の皆さんで綺麗に手入れされています。

 

ホタルは、なかよし広場の下の階段を降りた川でたくさん見ることができました。

川面にホタルの光が映り込んで幻想的な美しさでした。

 

 

那知合のなかよし広場は十津川温泉からお車で15分ほど。

ぜひホタル鑑賞と源泉かけ流し温泉を楽しんで下さい。

 

 

十津川村観光協会ホームページ

 

 


初夏の風物詩ホタル

那知合ホタル
 6月22日夜、那知合(なちあい)にホタル鑑賞へ行ってきました。
梅雨の晴れ間の蒸し暑い夜、ホタルが飛ぶには絶好の気象条件!
夕暮れ時、ホタルを心待ちにして、
川のせせらぎとカジカの声を聴きながらの夕涼み。

辺りが夕闇に包まれる頃、
19:40分ホタルがフワリ、フワリと飛び始め、
なちあい橋のベンチからは、
十数匹のホタルが21:00頃まで飛んでいました。
この日は、地元の方々や 旅館にお泊りのお客様が訪れ、
初夏の風物詩 ホタル鑑賞を楽しまれていました。

(2011年6月22日 撮影)

那知合ホタル撮影
なちあい橋近くのベンチより

竹灯篭とホタル鑑賞
ホタル鑑賞に来られた方の為に、
地元の「ホタルを守る会」の皆さんが、
素敵な竹灯篭を作ってくれていました。
おもてなしの心に感謝です。

竹灯篭
手づくりの竹の灯篭 
風情があって素敵です。

↓闇夜にホタルの文字が浮かびます。
竹灯篭ホタル
鑑賞スポットの那知合では、
ホタルを守る会(那知合、山手、谷垣内)の皆さんが、
草刈り、ベンチや柵の設置、竹灯篭の点灯
鑑賞道路の通行規制、見回りなど
ホタルを守る活動をされています。


⇒ホタルを守る会から鑑賞道路通行自粛のお願い


竹灯り
蒸し暑くなり、これから月末に向けて
ホタルの見頃のピークを迎えます。

優しい竹灯りの雰囲気
神秘的なホタルの光のショー♪
満天の星空!
十津川村のホタル鑑賞へ、ぜひお越し下さい。


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。 ☆.。.:*・°☆

十津川温泉郷無料開放
源泉かけ流し温泉感謝祭 開催中!

6月30日まで、温泉無料開放です!!
抽選でペア宿泊券が当たります。


⇒源泉かけ流し温泉感謝祭チラシ


★十津川村観光協会トップページ


ホタルを見に行こうin十津川

ホタル鑑賞チラシ
 十津川村でホタルが飛び始めました。
幻想的な光の舞 十津川村へホタルを見に来ませんか?

ホタルを見に行こう 
 in 十津川(那知合なちあい)


※十津川温泉より車で北方へ約15分
※湯泉地温泉より車で南方へ約15分

◆期間:6月中旬〜7月初旬

◆ホタル鑑賞時間:19:30〜22:00
◆ピークは19:30〜20:00

地元のホタルを守る会から、
「ホタル鑑賞道路の通行自粛のお願い」のお知らせです。

ホタル鑑賞通行車両にお願い

ホタル鑑賞道路の通行自粛をお願いします。

◆日時:平成23年6月11日(土)〜7月7日(木)
     19:30〜22:00


※雨天の場合は解除

◆場所:村道平谷那知合線(那知合、谷垣内地内)

◆主催:ホタルを守る会(那知合なちあい・谷垣内たにがいと・山手やまて)

ホタル鑑賞チラシ裏面

★ホタル鑑賞道路の通行自粛にご協力お願い致します。


ホタルマップ


⇒ホタル鑑賞道路通行自粛区間のマップ(PDF)はこちら





ホタルブクロの花
◎お問い合わせ
十津川村観光協会
【電話】0746-63-0200


【営業時間】8:30〜17:00

★ホタルの里那知合(なちあい)「ホタル鑑賞の夕べ」

那知合ホタル鑑賞会ベンチ
昨日ほたるを見に行ってきましたが、あまりにも美しいので今晩もホタル鑑賞に。
地元の方の手作りベンチに今日はこんな素敵なものが張ってありました。
「ホタルの里 「那知合」へようこそ
 ホタル鑑賞の夕べ 6月15日〜6月30日 毎夜開催」

夜7:30頃からホタルを待ちます。
大人も子供もドキドキワクワクです!
辺りにはカジカの声が響き、夏の夕べの風情に、
ゆったりと浸ります。

ホタルの里那知合

闇の中舞うホタル
暗闇の中たくさんのホタル
夜8:00〜9:00頃がピークです。

なちあい橋から少し下流のところです。
一面のほたるの乱舞に感動です。

今日は偶然ホタルがフワリフワリと胸に止まり、
小さな光を照らし、髪にも止まりました。
胸の上で小さなホタルが一生懸命
暗闇を照らす姿に、胸が熱くなりました。
ホタルがとまったよ

胸の上でホタルが光ったよ!

満天の星と北斗七星
星降る夜空 北斗七星が綺麗です。

都会のようにネオンのない田舎だからこそ味わえる大自然の感動。
満天の星空と幻想的なホタルの美しさはこの季節だけの
とっておきのお楽しみです。

ホタルの見ごろは今月末くらいまで

※6月18日のホタル情報はこちら(那知合の地図あり)

★十津川村観光協会トップページにもどる

神秘に感動★ホタル舞う夜

 2009十津川村那知合ホタル
奈良県十津川村でもホタルが見ごろになりました。
夜の闇の中フワリ、フワリと優しい光が幻想的です。
小川のせせらぎ、カエルや虫の声、
見上げれば満天の星空。
あたり一面にはホタルの舞、手に届きそうな小さな光に
うっとりと幻想的な夜を過ごしました。

撮影スポットは十津川村那知合(2009年6月18日夜7:30〜9:00)
この日は親子連れやご近所のご夫婦、温泉旅館のお客様が
ホタル鑑賞を楽しまれていました。

地元の方のお話によると今年は6月10日頃から少しずつ
飛び始めていたそうです。
現在は昨年同様たくさんのホタルが飛び、
神秘の光のショーを見せてくれています。

なちあい橋付近では、地元の方がホタル鑑賞しやすいよう木の枝を切ったり、
足元の草をきれいに刈り、手作りの木のベンチを作ってくれていました。

地元の方々の真心に感謝、感激です。(ありがとうございます。)
まさに「おもてなしの心」ですね。

※ホタルの見ごろは今月末くらいまで。

大自然の秘境十津川村へホタルを見に行きませんか?
心に残る大自然の神秘があなたを待っています。


★十津川村ホタル鑑賞スポット
ホタル観賞
◎那知合(なちあい)
十津川温泉バスセンターよりなちあい橋まではお車で約15分

(五條方面より庵の前橋を渡った南部老人憩いの家を右折
山手→谷垣内→那知合へ向かう)
ホタル観賞スポット

ホタル観賞スポット2
★ホタル鑑賞の際の注意点

※ホタルを捕まえないで下さい。

※ホタルは強い光りを嫌います。
 車のヘッドライトは消して、懐中電灯の光りをホタルにあてないで下さい。

※ホタルの観察の際は近隣住民の方のご迷惑にならないようお静かにお願いいたします。

※蒸し暑い風のない夜によく飛びます。

※夜7:30〜9:30頃 特に夜8:00〜9:00頃がピーク。

※ホタルは自然のものです気象条件などにより飛ばない場合もありますのでご了承下さい。

※持って行くとよいもの:懐中電灯(真っ暗ですので特に足元にお気をつけ下さいね。)、
 虫除けスプレー、虫刺され薬
 特に小さなお子様は虫刺されにご注意下さい。

ホタル舞う美しい清流と自然が残されている十津川郷へぜひお越し下さいませ。

★十津川村観光協会トップページにもどる

夏の訪れ★ホタルブクロ

初夏の山野草ホタルブクロ
 今日から6月です。
村の至るところにかわいいホタルブクロが
咲いています。
十津川村に夏の訪れを感じさせてくれる花です。
「蛍袋」の名のごとく、
昔は子供が虫かごの代わりにして遊んだそうです。

今年のホタルの様子を地元那知合の方に聞きに行くと、
「まだちょっと早いよ。
菖蒲の花がまだつぼみだから。菖蒲が開いたころホタルも飛ぶよ。」
と教えて下さいました。
お花や自然と共にゆったりと生きる暮らしって素敵ですね。

「なちあい橋」までの道中、
十津川のお山には初夏の山野草が咲いていました。
かわいい蝶々!?・・・
ユキノシタの花
ユキノシタの花です!!
ユキノシタの花2

ユキノシタの花3

ユキノシタの花4
ユキノシタの群生
写真を撮っていると地元の方が気さくに話しかけてくれました。
「それはユキノシタだよ。葉っぱは天ぷらにしたらおいしいよ」

ドクダミの花
どくだみの花
どくだみ

へびいちご
へびいちご

ホタル観賞スポット

ホタル観賞スポット2
この橋の上からホタル観賞できます。
ホタル観賞
なちあい橋の上から
清らかな小川が流れています。
蛍袋2
学名カンパニュラは小さな鐘という意味だそうです。
かわいいホタルブクロと蛍観賞に
十津川村へぜひお越し下さいませ。

★十津川村観光協会トップページにもどる

夜の幻想★6月ホタルの季節がやってきます

十津川村のホタル4
初夏の風物詩「ホタル」が舞う季節がもうすぐやってきます。
ほたるの光が幻想的な夜の世界は
昔懐かしい心のふるさとの記憶が胸に呼び覚まされます。

豊かな自然が十津川村に残されているからこそ見ることのできる
ホタル舞う・古き良きにほんの里の情景です。
野坂昭如さんの映画「火垂るの墓」のワンシーンを思い出して切なくなります。

ホタルの写真は十津川村那智合(なちあい)にて
平成20年6月18日〜25日に撮影しました。

★ホタルの見ごろは6月上旬から下旬

※蒸し暑い風のない夜によく飛びます。
※夜7:30〜9:30頃 特に夜8:00〜9:00頃がよく見えます。
※ホタルの観察の際は近隣住民の方のご迷惑にならないようお静かにお願いいたします。
※ホタルは自然のものですので飛ばない場合もありますのでご了承下さい。

昨年6月十津川村那智合(なちあい)ではたくさんのホタルが舞い、
地元の子供たちや旅館にお泊りの観光客のみなさまの目を楽しませてくれました。

さて、今年のホタルはどうでしょうか?楽しみですね!

★十津川村観光協会トップページにもどる

十津川村のホタル2

十津川村のホタル2

十津川村のホタル3

十津川村のホタル4
             十津川村那智合にて撮影
ホタルは「カワニナ」(巻き貝の一種)をエサにしています。見る
カワニナは清流にしか棲まず、きれいな川を守っているところでしかホタルが見れません。
十津川村にはきれいな自然がたくさん残されています。
ホタル鑑賞のポイントは風がなく蒸し暑い日にたくさん飛びます。
時間は夜7時半くらいから飛びはじめ8時〜9時ごろが一番多く飛びますよ。月月月見る


JUGEMテーマ:旅行



十津川村のホタル


画像をクリックすると拡大します。十津川村那知合にて撮影


じめじめと梅雨の時期が続きますが、この時期の楽しみと言えば、ホタルの鑑賞です。
十津川温泉から車で15分程度走った山の中の河原へとやってきました。

写真の中の黄緑のスジがホタルです。
シャッターを開いているので軌跡となって写っています。

他の十津川村の人々も鑑賞に来ていましたよ。
ある場所では、ホタル観賞用にと地元の人が木のベンチを作ってくれてました。

ホタルブクロ

なんとも神秘的ですよぴかぴか
JUGEMテーマ:旅行



| 1/1PAGES |

selected entries

categories

archives

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode