冬の味覚ぼたん鍋

 十津川冬の味覚ボタン鍋 
 あったか〜いお鍋がおいしい季節です。
十津川村では11月15日より狩猟解禁!!となり
おいしい冬の味覚、ボタン鍋の季節です。

「ぼたん鍋」とは猪(いのしし)のお肉を牡丹(ボタン)の花のように盛り付けた鍋料理。
十津川のお山のドングリなどを食べて育ったいのししは臭みもなく
煮込むとやわらかく、山里の冬のジビエ料理です。

新鮮な冬野菜、甘い白菜や肉厚のしいたけ、
十津川産のこんにゃくやお豆腐などが入ったお鍋は
おいしくて心も体もぽっかぽか!体の芯からあたたまりますよ。

クレソンとしし肉のすき焼き2
しし肉のすき焼き

鹿刺し
また、狩猟が紅葉の見ごろから始まる事と、
艶々と美しい赤身から「モミジ」と呼ばれる鹿肉。
十津川では新鮮な鹿刺しで頂くことができます。
越冬を控えた時期の鹿肉は脂がのってトロける美味さ。


十津川村自慢の源泉かけ流し温泉と
あったか〜いボタン鍋で身も心も
温まりませんか?

「ぼたん鍋」や「鹿刺し」は十津川村の旅館、民宿、ホテル、各飲食施設などで味わうことができます。
しょうゆ、みそ、すき焼きなど各お宿によって様々なボタン鍋がありますよ。

山里のおいしいジビエ味わいに十津川村へぜひお越し下さいませ。


※十津川村内で狩猟が始まりました。
山に入られる方は鈴や目立つ色の服装で、
事故がないようくれぐれもお気をつけ下さい。

★十津川村観光協会トップページへ




この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode