新緑の玉置山

玉置山展望台
 風薫る爽やかな季節、玉置山展望台からの景色です。
(2011年5月14日 撮影)
目に鮮やかな新緑に囲まれて・・・
中央に見える集落は十津川村の折立です。

 玉置(たまき)の名前の由来は、
神武天皇御東征のときこの地で兵を休め、
「十種神宝(とくさのかんだから)」の「玉」を鎮め(置き)、
武運を祈願されたことからといわれています。

玉置山の麓にある折立(おりたち)の名は、
神が降り立つ山の「 おりたつ 」からといわれ、
玉置姓が多い事でも知られています。 

玉置山展望台
玉置山展望台からの景色

世界遺産石碑
世界遺産「 大峯奥駈道 」石碑

世界遺産石碑新緑
新緑の古道

語り部さんと歩く玉置山ウォークおすすめです。

お申し込み・お問い合わせ
十津川鼓動(こどう)の会 (ホテル昴すばる内) 
【電話】0746-64-1111

展望台
世界遺産石碑前 北又の森 展望台より

新緑の玉置山

新緑の玉置山

玉置山


たいつり草
「 たいつり草 」 玉置神社社務所近くにて
おめでたい 鯛が沢山釣れました。

ハート型のたいつり草
鯛釣り草
かわいいハート型が並んでいます。

オオデマリ
オオデマリ
その名の通り、白い花が丸く手毬の様です。


★十津川村観光協会トップページ



この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode