国王神社例大祭が行われました

国王神社例大祭
 11月10日、十津川村上野地にて国王神社例大祭が執り行われました。
雨天の為、武者行列は中止となりましたが、
境内では太鼓演奏・踊りや歌が奉納され、大勢の参拝客やカメラマンで賑わいました。
先人からの伝統を大切に守られ、地元の皆さん手づくりの心温まるお祭りでした。

国王神社例大祭
三役と呼ばれる三童子

国王神社例大祭
雨の中、厳かに神事が執り行われました。

国王神社例大祭

国王神社例大祭

国王神社太鼓鼓魂
奉納太鼓 OMC十津川太鼓倶楽部「鼓魂(こだま)」

国王神社太鼓鼓魂
迫力の大鼓演奏 
太鼓のリズムに、境内は祭りの華やいだ雰囲気に包まれて・・・

国王神社例大祭ビューティフル
地元の「 ビューティフル友の会 」による華麗な歌と踊りのショー

国王神社例大祭ビューティフル
寒さ忘れる白熱のパフォーマンス

国王神社例大祭小芝陽子
歌手 小芝陽子さん (十津川郷観光大使)

国王神社例大祭小芝陽子

国王神社例大祭小芝陽子
「サムライ美学」を艶やかに熱唱され、会場は拍手喝采!

国王神社例大祭餅つき踊り
踊り保存会による「餅つき踊り」

国王神社例大祭抽選会
抽選会で盛り上がる境内

国王神社例大祭餅まき
餅まき お祭りの最後は餅まき!

国王神社例大祭
国王神社
 
 南朝ゆかりの国王神社は第98代長慶天皇をお祀りしており、
南北朝時代、南朝の長慶天皇が北朝勢のために十津川の上流で自害なされ、
村民がその御首を下流の河津で発見し、南帝陵として手厚く葬られました。

現在でも「頭の神様」として崇められています。

神額は大久保利通公の揮毫(きごう)と伝えられ村の有形文化財に指定。


★十津川村観光協会トップページへ



コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2013/12/03 5:41 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode