ようきたのら★オシドリさん

 二津野湖オシドリ
 二津野湖のオシドリです。
猿飼橋付近にて10月31日午後3時頃に撮影しました。
目視にて約20羽程の群れを発見。
かわいいオシドリ達の姿に心癒されます。

二津野湖オシドリ
お帰りなさい十津川へ
「よう〜きたのら!」
今年も来てくれてありがとう!

二津野湖オシドリ
日本一のオシドリ越冬地 十津川村

二津野湖オシドリ
岩場で休むオシドリ
台風12号の影響で例年よりダム湖面が下がっています。

二津野湖オシドリ
オシドリ達に励まされて・・・

***************


オシドリ励ましの“帰郷” 十津川(2011年10月30日  読売新聞) 


***************

★十津川村観光協会トップぺージ


二津野ダム湖オシドリ飛来

 二津野ダム湖オシドリ
 深まる秋、十津川温泉に可愛いお客様が来てくれました。
十津川村二津野ダム湖にオシドリが越冬のため飛来しました。
10月27日夕方5時頃 猿飼橋付近にて、「キュ キュ」というオシドリの鳴き声がし、
濁ったダム湖に目を凝らすと オシドリ5羽を発見!
台風の影響を心配していましたが、
今季 初めてのオシドリを見ることができ、一安心しました。

遠くから判り難いですが、撮影する事ができました。

二津野ダム湖オシドリ
台風災害後、濁りが続いている二津野ダム湖にオシドリの姿

色鮮やかなオシドリと美しいエメラルドグリーンの二津野ダム湖の
コントラストが人気のバードウォッチング。
昨年は観察船が運航され、十津川村観光の冬の魅力の一つとなっています。
オシドリの楽園が美しい自然を取り戻せますように・・・

オシドリ観察チラシ
二津野ダム湖では毎年1月に日本野鳥の会による観測が行われています。
2007年日本野鳥の会の観測によると約3300羽と
美しいオシドリたちが日本一集まる場所となり、
奈良県十津川村の二津野ダム湖は
全国有数のオシドリ越冬地
です。




★十津川村観光協会トップページ


観察船★運航終了

オシドリ観察船運航終了
 オシドリ観察船の運航が3月6日(日)を以て、無事終了致しました。
期間中、多くのお客様に ご乗船頂き、誠にありがとうございました。
また、アンケートへご協力頂き、ありがとうございます。
十津川の冬の新しい魅力づくりとして、
皆様の貴重なご意見、ご感想を活かして参りたいと思います。

オシドリ観察船
雄大な大自然が楽しめる二津野ダム湖のボート遊覧

オシドリ観察船終了2
バスポイント二津野 
乗り場へ帰るボート
(オシドリ観察船最終日 平成23年3月6日 撮影)

湖畔の山桜には沢山のつぼみ。
右側の山桜は少し桃色になっています。

「桜の時期にも乗ってみたい」との声も。
お花見船も風流で良いですね!

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆

紅梅
十津川村の紅梅
薄桃色の紅梅が咲きました。

紅梅2
春は出会いと別れの季節。
二津野ダムのオシドリ達も旅立ちの時です。
また、来季も沢山、来てくれます様に・・・


★十津川村観光協会トップページ



★ボート遊覧3/6まで

ボート遊覧
 青い空、切り立つ深い山々、広がるエメラルドグリーンの湖、
二津野ダム湖のボート遊覧が雄大な大自然の景色が楽しめると好評です。
このオシドリ観察船の、運航が3月6日までとなっております。
ただ今、宿泊のお客様対象に無料乗船キャンペーン実施中!
このお得な機会にぜひとも、ご体験下さい。

ボート遊覧2
◆場所: バスポイント二津野 奈良県吉野郡十津川村平谷156−2
◆運航日:平成23年1月15日(土)〜3月6日(日)の土曜、日曜、祝日

◆運行カレンダー

  2月  26日(土) 27日(日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  3月 5日(土) 6日(日)

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆運行時間:★1便目 10時発 ★2便目 11時発 
      ★3便目 13時発 ★4便目 14時発


※出航時間の15分前には集合をお願い致します!

◆乗船時間:40分程度

◆乗船人数:1回の乗船で4名まで(観察船の運航は1隻のみとなっています)

◆乗船費:無料
       ※但し、平成23年1月〜3月6日までに、
        田辺市・十津川村内に宿泊した方及び、

        乗船当日に宿泊される方に限ります。

       ※アンケートにご協力下さい。

◆ご予約
十津川村観光協会までご希望の乗船時間をお電話にてお申し込み下さい。
先着順となりますので、時間変更やお断りをする場合がございます。

◆ご予約・お問い合わせは
十津川村観光協会 
(電話) 0746−63−0200


(電話受付時間:AM9:00〜PM5:00)

ボート遊覧3
対岸は十津川温泉街。 中央の茶色い建物が旅館 吉乃屋さん。
(十津川村 高森から撮影)

ボート遊覧4

ボート遊覧5

ボート遊覧6
日中は穏やかな陽気で暖かくなりましたね。
早春のダム湖をボートで遊覧しませんか?

⇒オシドリ観察船の運行について詳しくは、こちらのチラシをご覧下さい。


★十津川村観光協会トップページへ

オシドリ撮影

二津野ダムオシドリ
 15日、オシドリ観察船に乗り、二津野ダムのオシドリを撮影しました。
沢山のオシドリに、夢中でシャッターを切りました。
エメラルドグリーンのダム湖に、色鮮やかに映える美しいオシドリ達。
飛び立つ群れがボートの前へ!
観察船でのバードウォッチング、写真愛好家の方におすすめです。

2011年1月15日撮影:岡 靖久 (オシドリ観察船にて)

オシドリ2

ダム湖を泳ぐオシドリ
スイ スイ スイ 〜   ダム湖を仲良く泳ぐオシドリ達。
可愛いですよ!見に来ませんか?

おしどり夫婦
赤いくちばしの色鮮やかなオスと灰色がメス
「おしどり夫婦」と云われるよう、
仲の良い夫婦に例えられています。

ご夫婦でオシドリ観察はいかがですか?
オシドリ観察と温泉めぐりで二人の仲も深まること間違いなしですよ。

オシドリ3

オシドリ4
ボートの目の前を飛ぶオシドリの群れ

オシドリ5
オシドリ達は昼間は湖畔の岩場に、上がっていることが多いそうです。


オシドリ6

オシドリ7
岩場に一羽のオシドリ(オス) 
オシドリは非常に警戒心が強く、すぐに飛び立ってしまいます。
一羽だけ、写真を撮るのを待ってくれたか?の様でした。

木に登るオシドリ
写真では少し解り難いですが、右上の木の枝
「あっ! オシドリが木に登ってる!」
ボートから木に登るオシドリを見つけ、乗客は大喜び♪

田花会長が野鳥の会の皆さんと来たときには、
松の木に沢山のオシドリが登っていたそうですよ。

猿飼吊り橋
猿飼(さるかい)吊り橋
「冒険チュートリアル」という番組で、徳井さんが渡っている様子が放映され、話題になりました。
DVDも発売されています。
眼下にはダム湖が広がる スリル満点の吊り橋です。

猿飼橋とオシドリ
二津野ダム湖は野鳥の楽園です。
オシドリやマガモ、大空高くトンビ、湖畔の木々にはヤマガラやメジロなども生息しています。
運が良ければ、大きな白サギに出会うことができますよ。


⇒オシドリ観察船の運航時間(チラシ)はこちら


★十津川村観光協会トップページへ


オシドリ観察船出航!

オシドリ観察船
 本日15日より、二津野ダム湖にてオシドリ観察船の運航が始まりました!
寒空の下、協会メンバーはじめ、村観光関係者並びに観光圏の方々が集まり、
初日のスタートを無事迎えることができました。

「日本一のオシドリ越冬地」という、十津川村の新しい冬の魅力に、
厳寒のダム湖に負けない熱い想いと期待でいっぱい!

運行期間中の無事と安全を祈り
一人でも多くのお客様に、オシドリを見て楽しんで頂き、
冬こそ本物の温泉の良さを味わって頂きたいです。

観察船は無料体験になっております。
ぜひこの機会に十津川村、世界遺産の聖地 熊野へお越し下さいませ。

オシドリ観察船2
二津野ダム湖を走るオシドリ観察船

オシドリ観察船3
猿飼つり橋の下

オシドリ観察船4


オシドリ観察船5

オシドリ観察船6
当日は、テレビ・新聞の取材もあり、マスコミ各社の皆様にも多数お越し頂きました。
遠い所ありがとうございました。
PR宜しくお願いします。

猿飼橋とオシドリ観察船
エメラルドグリーンのダム湖と赤い猿飼橋

テレビ取材インタビュー田花会長
テレビ取材のインタビューを受ける田花会長(十津川村観光協会)
放送日が決まりましたら、お知らせします。

テレビ取材田花会長2
オシドリ観察船乗り場 
足元が滑りやすくなっており、網の隙間がありますので運動靴などのシューズをおすすめします。

オシドリ観察船 船頭さん
オシドリ観察船の船頭さん
救命胴衣や座布団、雨具 安全準備も万全。
オシドリの居る場所や、撮影ポイントも、とても親切に教えてくれますよ。
「寒くないかい?」と気遣ってくれる優しい船頭さんに、
「さ さむ・・・大丈夫です。」
船頭さんの笑顔と可愛いオシドリに会えて、心はあったかですヨ♪

バスポイント二津野看板
オシドリ観察船の乗り場 バスポイント二津野の駐車場には、新しく看板が設置されました。
国道168号線沿いです。

湯泉地温泉へは北へ 十津川温泉・上湯温泉は南へ
オシドリ観察の後の温泉は格別ですよ!
源泉かけ流しの温泉が身体の芯まで、
ポッカポッカ♪に温めてくれます。


♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜

本日15日オシドリ観察船運航スタート!!

⇒詳しくはこちらのチラシをご覧下さい。


★十津川村観光協会トップページへ


エメラルドグリーンの二津野ダム

二津野ダム湖
 切り立つ深い山々とエメラルドグリーンが美しい二津野ダム湖です。
写真は二津野ダム堰堤です。(平成23年1月13日 撮影)
 明日15日からは、いよいよオシドリ観察船が運行します!
ボートで遊覧すれば、雄大な大自然が楽しめます。
厳冬期のダム湖ですので防寒対策は十分になさって下さいね。

二津野ダムオシドリ観察船
広い二津野ダムを、オシドリ観察船のボートが颯爽と走ります。
大自然を満喫しながら、野鳥観察はいかがですか?


⇒オシドリ観察船の運行について詳しくは、こちらのチラシをご覧下さい。


★十津川村観光協会トップページへ


オシドリ観察船スタート!

二津野ダムオシドリ3
 二津野ダムでオシドリ観察船が1月15日から運航スタートします!!
土日祝のみ、宿泊者限定の無料体験になります。
ぜひご利用下さいませ。

二津野ダムオシドリ2
飛来数日本一!
二津野ダムでオシドリを見ませんか?
十津川温泉(二津野ダム)周辺は、11月から3月にかけて約2000羽以上の
オシドリが飛来する国内有数の越冬場所です。
また、オシドリ以外にもマガモも多数飛来しており、
野鳥の生態を観察するには最高の場所です。
あなたもオシドリ観察船に乗ってダム湖面からたくさんの野鳥を観察してみませんか?


◆場所: バスポイント二津野 奈良県吉野郡十津川村平谷156−2

バスポイント二津野地図

◆運航日:平成23年1月15日(土)〜3月6日(日)の土曜、日曜、祝日

◆運行カレンダー

  1月 15日(土) 16日(日) 22日(土)  23日(日) 29日(土) 30日(日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  2月 5日(土) 6日(日) 11日(金) 12日(土) 13日(日) 
         19日(土) 20日(日) 26日(土) 27日(日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  3月 5日(土) 6日(日)

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆運行時間:★1便目 10時発 ★2便目 11時発 
      ★3便目 13時発 ★4便目 14時発


※出航時間の15分前には集合をお願い致します!

◆乗船時間:40分程度

◆乗船人数:1回の乗船で4名まで(観察船の運航は1隻のみとなっています)

◆乗船費:無料
       ※但し、平成23年1月〜3月6日までに、
        田辺市・十津川村内に宿泊した方及び、

        乗船当日に宿泊される方に限ります。

◆ご予約
十津川村観光協会までご希望の乗船時間をお電話にてお申し込み下さい。

先着順となりますので、時間変更やお断りをする場合がございます。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*☆
◆ご予約・お問い合わせは
十津川村観光協会 
(電話) 0746−63−0200


(電話受付時間:AM9:00〜PM5:00)

二津野ダム湖オシドリ
◆ご注意
1.運行等については当日の気象及びダム湖の状況により、
運休及び運航を中止する場合があります。あらかじめご了承下さい。

2.田辺市・十津川村に宿泊した方に限定した試験運行のため、
無料での乗船となりますが、アンケートに協力していただきます。

3.対象となる宿泊期間は、平成23年1月〜3月6日までです。
上記期間に宿泊された方及び、乗船当日に宿泊される方に限ります。

4.厳冬期のダム湖ですので、防寒対策を十分行ってご参加ください。
※足元が滑りやすくなっていますので、運動靴等でお越しください。

二津野ダムオシドリ4

◆主催:聖地熊野を核とした癒しと蘇りの観光圏協議会
(田辺市・十津川村)

⇒オシドリ観察船のチラシはこちら


二津野ダムオシドリ5

★十津川村観光協会トップページへ

         

オシドリ増えました!

 二津野ダム湖オシドリ
 寒さ厳しくなりました。
二津野ダム湖のオシドリも増え、今年の冬も沢山のオシドリ達が越冬にやって来ています。
写真は平成22年12月29日撮影 猿飼橋付近

二津野ダム湖オシドリ2
成22年12月29日撮影 猿飼橋付近

二津野ダム湖オシドリ3
平成22年12月28日撮影 猿飼橋付近にて

二津野ダム湖オシドリ4
平成22年12月25日撮影 豆市(まめいち)付近にて 国道168号線から
十津川村 豆市では沢山の群れがいました。

オシドリは朝と夕方に移動しており、ダム湖でかわいい姿を見る事が出来ます。
昼間は岩場の陰にいる事が多いです。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆

十津川の冬を楽しむ
オシドリウォッチングへ出かけませんか?

十津川村オシドリの群れ
(2009年2月撮影:岡 靖久 二津野ダム湖 ボート上にて)

 奈良県十津川村の二津野ダム湖は全国有数のオシドリ越冬地。
日本野鳥の会の観測で2007年には日本一を記録する。
エメラルドグリーンの湖に色鮮やかな美 しいオシドリやカモがバードウォッチングに人気スポット。
オシドリウォッチングで「おしどり夫婦」のように二人の仲も深まること間違いなし。
ダム湖畔には 源泉かけ流しの十津川温泉郷がある。
冷えた体は村自慢の温泉であったまろう。


★十津川村観光協会トップページへ


★オシドリ飛来!

2010オシドリ飛来
 深まる秋、十津川村二津野ダム湖にオシドリが飛来しました。
10月19日朝8時20分頃、猿飼橋付近のダム湖にてオシドリ8羽を発見!
今季、初めてのオシドリを見ることができました。
最近、各地でハクチョウやサギなど冬鳥が越冬の為、飛来したとニュースを聞く中、
今年もかわいいオシドリ達がやって来るのを楽しみにしていた所です。

遠くからですが、撮影する事ができました。
(平成22年10月19日撮影 猿飼橋付近)

二津野ダム湖では毎年1月に日本野鳥の会による観測が行われています。
2007年日本野鳥の会の観測によると約3300羽と
美しいオシドリたちが日本一集まる場所となり、
奈良県十津川村の二津野ダム湖は
全国有数のオシドリ越冬地
です。

十津川村オシドリの群れ
(2009年2月撮影 二津野ダム湖 ボート上にて)

十津川村には大自然がたくさん残っており、オシドリの大好物で
越冬期の主要な食物となる、シイやカシ(ドングリ)が豊富にあります。

また、人家などが少なくオシドリが安全に生息できる
野鳥の楽園なのです。

★十津川村観光協会トップページへ


<< | 2/3PAGES | >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode